「日本はゴミが落ちていない民度の高い国」は昔話、もう世界的にポイ捨てやめてほしい。

ポイ捨てされたごみ

我が家の敷地内に落ちていたごみです。この写真のごみ以外にも、スーパーの袋やタバコの吸い殻もありました。うちの敷地に向かって投げ捨てられた可能性もあるし、風にのって流れ着いた可能性もあります(我が家は道路に面してる範囲が広く、しかも塀で囲んでいないので道路のごみが進入しやすい)。でもとりあえず確実なことはポイ捨てされたごみということです。
ねこ餌の袋は、近頃野良猫に餌をばらまいている人がいるようで、その人が落としていったものなんじゃないかと思っています。これはこれで問題です。
飴の包装やレシートはよく落ちてるごみランキング上位っぽいですね、とてもよく見かけます。

ポイ捨てごみの種類割合

ゴミ調査システム「フクロウ」によるポイ捨てゴミの種類割合

わたしはごみ出しのときに、家の前からごみステーションまでの間を必ずごみ拾いしています。何かしら必ず落ちています。引っ越してきたばかり頃はもっとひどくて、精神的にかなりやられました。以前はごみ拾いしていなかったんでしょう、完全にポイ捨てしていい道路になってしまっていたんだと思います。

ごみはごみを呼びます。ポイ捨てされたごみが散乱しているのを見ると「ここはポイ捨てしていい場所なんだ!病」に感染してしまう「マナーを守る機能低下人間」が捨てていくのです。なのできれいにしておくことがいちばん効果的だとここ数年で実感しました。近所の人はタバコ捨てるなポスターを自作して貼っていましたが、そのポスターで火消しされてポイ捨てされる始末でした。
去年、裏に建っているマンションのベランダからうちの敷地内にタバコをポイ捨てされることが数回あったため、管理会社に苦情を言ったところすぐに治まりました。煙が流れてくるうえに更にごみまで落とすとか最悪です。

今年は世界中で「脱プラスチック」が大きく話題になりました。代替品の開発に沸いているようですが、それより先にやれることはたくさんあるように思います。1人1人が意識することができたら大きな成果になると思うんですが、それが難しいのが集団ですね。
海に流れ着くごみはポイ捨て以外にも原因があるとは思いますが、そのうち魚などの魚介類よりごみの方が多くなってしまうときが来そうだ。

どーでもいい話。
わたしがたまにする妄想ですが、ポイ捨てした人を見ると「今すぐその腕燃えろ」と念を送ったりしています、宮部みゆきさんの「クロスファイア」を読んでからそんな感じです。燃えませんけど。あとレシートがポイ捨てされてるのを拾うとついつい内容を見てしまいます。ちなみに今回のはタバコを買われているようですが、こいつタバコのポイ捨てもするんだろうなとか想像してしまいました。