オルビスのエコ配送事情と詰め替えパックリサイクルプログラム。

今月は誕生日月のため、オルビスから通販限定1000ポイントをもらいました。なので愛用している商品3つを今回は通販で買うことにしました。通販は広告やカタログがどっさり入ってくるイメージだったので、「広告やカタログは不要です」と注文のときにメッセージを入れておきました。そうしたら、

オルビス箱中身
 
見事に商品だけ!緩衝材もなし!商品と納品書等の紙が1枚入っていただけでした。オルビスは箱のサイズを多く用意して、なるべくコンパクト包装できるように取り組んでいるそうです。わざわざメッセージを送らなくても問題なかったかもしれません。

さて箱は有価物としてだせるとして、詰め替え用パックはどうにかならないか調べたところ、『清潔製品つめかえパックリサイクル』というサイトを発見。

しかし残念、まだエリア限定の社会実証実験段階とのこと。わたしの家の近くでは行われていませんでした。ご近所の方はぜひ。そもそも化粧水を買わないようにできればいいのですが、手作り化粧水で肌が大変なことになった過去があるので、それから怖くてやっていません。アトピーがあるため超絶敏感肌…強い肌…欲しい…。

ゴミに関して目を向けると、知らなかったことが多いなぁと思う今日この頃。やれることまだまだたくさんありそうです。

Instagram