【ごみ減量チャレンジ#80】2020年の家庭菜園も賑わってきました。

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

ごみ減量チャレンジ、先週の可燃ごみ計量結果発表!

2020/5/17~5/23ごみ袋

5/17~5/23の7日分で700グラム、1日あたり約100ラム(前回:約88グラム)

缶ごみ:40グラム ペットボトルごみ:なし 瓶ごみ:400グラム

今回の主なごみは、
魚肉ソーセージの包装、パンの袋、ラップ、プラスチックトレー、タルタルソースの包装、豆腐パック(複数個)、厚揚げの袋、緩衝材、ナッツの袋、苺のパックの包装、紙パックのフィルム、インスタントラーメンの袋、カップラーメンの容器、排水溝のごみ、掃除機のごみ、使い捨てウエス(複数枚)、薬の包装、など。

キッチンのごみ箱以外では、
お風呂の排水溝のごみ、糸ようじ、使い捨てウエス(複数枚)、ティッシュ(複数枚)、コンタクトレンズと容器の蓋、など。

 

叔母が自分が読み終わった本などを送ってくるようになって困っています。返すの大変だから、読まないジャンルだからと言っても、おもしろいから!と送ってくる。ついでにクレンジングや食料品も入っており、自分には好みでない物だったりするとこれまた困る。

袋から透けて見えるでっかいカップラーメンの容器はその小包に入っていたもの。食べ物に罪はないのでおいしく頂きましたが、インスタントラーメン(チキンラーメンはごみが少なくておすすめです)は買うけどカップラーメンは買わないようにしていたので微妙な気分。

 

豆乳寒天と苺ジャム

久しぶりに豆乳寒天を作りました。寒天の量を間違えてカチカチになったうえに砂糖を入れ忘れる。無添加の苺ジャムをかけて食べました。

最近の我が家ごはん。油揚げばっかり食べてます。

 

2020年のプランターの様子

今年もプランター菜園が賑わってきました。

根っこが出たジャガイモの芽

プランターに捨てたじゃがいもの芽が、

成長したジャガイモ

大きく育ちました。芽かきをしたのを再び挿しましたがどうなることやら。

二十日大根は水耕栽培とプランターで育てました。

プランターのはシャクトリムシのお食事会場になっています。

バジルの芽

バジルはやっと芽が出てきた

2つのシソの鉢植え

今年も勝手に生えてきたシソ、大きくなってきました。

砂利に生えるシソ

今年の野良シソはすごい。

シソの細い茎

細いのに頑張ってる。

トマトは去年放したトマトからまた芽が出てきて、

2020年のトマトのプランター

大きくなってきました。わき芽でまた株を増やしたいと思います。

人参もちょっとずつ食べています。茎がかなり硬いのでもうさっさと食べないとだめかもしれません。

 

今年は室内でトマトの水耕栽培をしたいとおっとが張り切っています。

うまく育ってくれるといいんですが。

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:今年の家庭菜園状況、今年のトマトも苗を買わずに前年のトマトから育てられそうです。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ5/19~5/25】最近のコンポストと家庭菜園、越冬した去年のトマトがまだ元気です。

かわさんどっとわーく:今年もトマトの収穫が始まりました!最近の我が家の家庭菜園状況。

おすすめ本

まんが 新白河原人 ウーパ!(1) (モーニング KC)

ぼっち村

コップひとつからはじめる 自給自足の野菜づくり百科

Instagram