【ごみ減量チャレンジ#84】ごみになりがちの安物買いの銭失い。

2020/6/14~6/20ごみ減量チャレンジアイキャッチごみ減量チャレンジ

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

ごみ減量チャレンジ、先週の可燃ごみ計量結果発表!

2020/6/14~6/20ごみ袋

6/14~6/20の7日分で1010グラム、1日あたり約144ラム(前回:約86グラム)

缶ごみ:なし ペットボトルごみ:なし 瓶ごみ:なし

久しぶりに4桁になってしまいました。

今回の主なごみは、
ラップ、チョコレートの紙とアルミ包装、お菓子の袋(複数枚)、タオル2枚、カップラーメンの容器、油揚げの袋、アイスの包装、紙パックの上部、冷凍食品の袋(複数枚)、きゅうりの袋、パンの袋、大根の袋、底に穴があいたサンダル、液体石鹸の容器(巨大!)、庭や家庭菜園で出た草や葉などのごみ、排水溝のごみ、掃除機のごみ、使い捨てウエス(複数枚)、薬の包装、ティッシュ(複数枚)、など。

キッチンのごみ箱以外では、
お風呂の排水溝のごみ、糸ようじ、使い捨てウエス(複数枚)、コンタクトレンズと容器の蓋、など。

ごみを捨てるときなど近所へ出歩く用に履いていたサンダル。旦那さんが近所のディスカウントショップで買ってきた激安のサンダルでしたが、底に穴が開いて更に接着されていた上下が剥がれてしまいあっという間に履けなくなりました。これぞ安物買いの銭失い。しかもちょっと厚底で重量があるのも残念な所。100均などで売られているビーサンのほうがまだ長持ちしたんじゃないかと思う。

あとは毎度の液体石鹸の容器が空に。前回捨てたのは3月28日でした。自粛期間があったりいつもよりまめに手洗いしたり、食器洗いにも使うようになったので空になるのが今回は早かったです。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#71】2週間分のごみが入ったごみ袋、ゼロウェイストには程遠い。

 

いりごまの袋

職場でもらった賞味期限切れの黒ごま。一気に消費できてなおかつ簡単においしく食べるにはと考えたところ、

甜菜糖でかためた黒ごま

溶かした甜菜糖に黒ごま全力投入して固めました。
クッキングシートを使いたいところでしたがシリコンラップの上に流して固めて、固まったところで食べやすいサイズにカットしました。

シリコン型に入れた状態

シリコンの型にも入れてみましたが、

シリコン型から取り出したもの

うまく取り出せず、なんとなくりんご型に。
見た目はよろしくないですが味はおいしかったです。緑茶に合う味でした。

見切り品のパンと大根ときゅうり

朝イチじゃないと買えないと思っていた見切り品のパン。雨の日は午後でも買えました。ついでに見切り品野菜も買えてラッキー。
ここ数ヶ月、朝食のパンはずっと見切り品のパンです。多めに買って冷凍しておきます。凍ったままトースターに入れて4分、おいしくいただけます。

イオンで売られている『Free From パン・ド・ミ』は材料がシンプルで良い。

ガラス容器に入った豆乳寒天

黄桃の缶詰があったので久しぶりに豆乳寒天を作りました。沸騰させてしまってアワアワ。小腹が空いたときの頼れるやつです。

発根したミントの枝

蚊除けにと空き瓶に挿したミントの枝からさっそく根が出てきました。さすがはやい。

雑誌、天然生活と捨てない暮らし

最近ゼロウェイストや捨てない生活・暮らしを取り上げている雑誌が増えてとてもうれしい。うれしくてつい買ってしまう。

しっかりインプットしてまたアウトプットしていきたと思います。

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#76】キャベツの外側の葉やリボベジ、見切り品野菜が大活躍の食卓。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#64】これからは液体石鹸で鍋もシンクも洗います。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#61】豆腐パックのごみ対策、豆乳と寒天で豆腐もどきを作ってみた。 Twitter

おすすめ本

捨てない暮らし (TJMOOK)

庭とエスキース

天然生活 2020年8月号

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごみ減量チャレンジ
フォロー
 
かわさんどっとわーく
タイトルとURLをコピーしました