スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年真夏のクローゼット、吊す収納で「床に物を置かない」を達成!

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

かわさんどっとわーく:ミニマリストに憧れる主婦の2020年春夏のクローゼット。

春夏のクローゼットから夏本番!真夏のクローゼットに整えました。

そして以前からクローゼットの床部分に物を置きたくないと試行錯誤していましたが、ついに今回全て浮かせることに成功しました。

 

2020年8月

床から物が浮いたクローゼット完成です!

S字フックにかかっている布バッグに下着やらインナー、マスクやハンカチをざっくり分けて収納しています。布バッグは着なくなった服で作った縫わずに作れるバッグです。

かわさんどっとわーく:使い捨て布ナプキンとまた縫わずに作れるTシャツバッグを作りました。

クローゼット上の天袋はこんな感じ。風呂敷が大活躍しています。

 

以前のクローゼットの様子はこちら。

2018年8月

2018年11月

2019年10月

2020年2月

かわさんどっとわーく:2019年「わたしの部屋」最終形態、部屋もクローゼットも余白が増えました。

かわさんどっとわーく:古着と風呂敷と炭で環境に優しいクローゼットを目指したい。

過去のクローゼット詳細については上記の記事に。

 

さて、真夏のクローゼットの中身です。

この夏は買い足さない予定でしたが、昨年まで着ていたメンズサイズのTシャツがびっくりするほど似合わなくなっていたので、骨格ウェーブタイプに似合うと言われているフレンチスリーブのTシャツを色違いで4枚購入しました。確かにしっくりきました。

夏服を古着で買うのはちょっとリスクが高い(臭い問題)ので新品を購入です。

洋服の内訳はこちら。今回からパジャマもハンガーにかけるようにしました。
(洗濯中&現在着ている服など写っていない服があります)

  • パンツ 6枚
  • カットソー(7分丈) 4枚
  • カットソー(半袖) 6枚

真夏用の服は全部で16枚でした。

パンツは変わらず仕事用2枚、普段着2枚、お出かけ着2枚。
カットソー(7分丈)は仕事用2枚、普段着1枚、お出かけ着1枚。
カットソー(半袖丈)は普段着3枚、お出かけ着3枚。

春夏服にあったカットソー(袖なし)はインナーとして着るようになったのでカウントから外しました。二の腕を丸出しできる雰囲気ではなくなった。
パジャマは洋服には含めませんでしたが2組あります。

 

長いことウォールポケットを買おうか悩んでいましたが、中古だと気に入ったポケットのサイズと数の商品がない、新品だとちょうど良さそうなのがありましたが化学繊維で買う気になれず。
とりあえず家にあるものでやってみるかと重い腰を上げてバッグを作って整理整頓してみたところ収まったので歓喜の舞。

ゆとりあるクローゼットはこの時期は見た目にも涼しげです。

おすすめ本

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

愛のエネルギー家事 (すみれ書房)

プラスチック・フリー生活 今すぐできる小さな革命

スポンサーリンク
スポンサーリンク
わたしの部屋
フォロー
 
かわさんどっとわーく
タイトルとURLをコピーしました