2020年ごみ減量チャレンジまとめ、可燃ごみ総量を集計しました!

2020年ごみ減量チャレンジまとめ、可燃ごみ総量を集計しました!ごみ減量チャレンジ

2020年分のごみ減量チャレンジまとめです。

始まりと終わりが少し年をまたいでいますが、2020年に市の可燃ごみ回収で出したごみの量を集計してみました。

2020年ごみ計量記録

日付重さ(グラム)1日あたりの量
2020/01/05~2020/01/11905129
2020/01/12~2020/01/181675239
2020/01/19~2020/01/2557582
2020/01/26~2020/02/0165594
2020/02/02~2020/02/08900129
2020/02/09~2020/02/151030147
2020/02/16~2020/02/22866124
2020/02/23~2020/02/29734105
2020/03/01~2020/03/07956137
2020/03/08~2020/03/1439056
2020/03/15~2020/03/21896128
2020/03/22~2020/03/2869599
2020/03/29~2020/04/041265181
2020/04/05~2020/04/11756108
2020/04/12~2020/04/1865594
2020/04/19~2020/04/2565093
2020/04/26~2020/05/022100300
2020/05/03~2020/05/0960586
2020/05/10~2020/05/1661588
2020/05/17~2020/05/23700100
2020/05/24~2020/05/30736105
2020/05/31~2020/06/0650272
2020/06/07~2020/06/1360086
2020/06/14~2020/06/201010144
2020/06/21~2020/07/04130593
2020/07/05~2020/07/1150372
2020/07/12~2020/07/1860486
2020/07/19~2020/07/251022146
2020/07/26~2020/08/01805115
2020/08/02~2020/08/0850272
2020/08/09~2020/08/15812116
2020/08/16~2020/08/22902129
2020/08/23~2020/08/291100157
2020/08/30~2020/09/5955136
2020/09/6~2020/09/12720103
2020/09/13~2020/09/1960086
2020/09/20~2020/09/261213173
2020/09/27~2020/10/0358584
2020/10/04~2020/10/1760868
2020/10/18~2020/10/24840120
2020/10/25~2020/10/31755108
2020/11/01~2020/11/07835119
2020/11/08~2020/11/14790113
2020/11/15~2020/11/2164091
2020/11/22~2020/11/28895128
2020/11/29~2020/12/051300186
2020/12/06~2020/12/1260586
2020/12/13~2020/12/191000143
2020/12/20~2020/12/261200171
2020/12/27~2021/01/091400100

2020年可燃ごみ総量

市の回収に出した可燃ごみ総量は、

42967グラム(42.9キロ)

でした。

※船橋市はまだプラスチックごみの分別回収はやっていません。

2020年1日あたりの平均量

計量した可燃ごみの総量を日数で割って、それを1日あたりの量として記録していました。
その平均量は、

119グラム

でした。

2020年を振り返る

2019年の結果は、

可燃ごみ総量:85862グラム(85.8キロ)

1日あたりの平均量:232グラム

でした。

可燃ごみ総量が半分になんてなる?!と夫婦でザワザワしましたが、計量は夫婦でやっていることなので多少の記録ミス(Excelへの入力)はあるかもしれませんが、大きな間違いはないと思われる。
2020年の目標は1日あたりの平均量を200グラム以下にするだったので、目標は無事達成されました。ただ旅行などの出先でごみを捨てたことは多々ありますので、我が家で出したごみは実際はもっと多いです。

ではどうしてこんなに多く減ったのか2019年と比べて考えてみる。

  • コンポストの使用期間

食品用コンポストは2019年3月から、日用品用コンポスト2019年4月から使い始めました。なので2020年は1月の水分過多事件以外は生ごみはほぼ全てコンポストで処理しています。これはかなり影響があったと思われます。

  • アルミ付き紙容器(豆乳・酒パック)を可燃ごみからリサイクルへ

テトラパックリサイクル便を1度利用してからは可燃ごみにしていましたが、近所のスーパーで回収してくれるようになり、そちらの回収ボックスを利用するようになりました。豆乳だけでも1週間に1パック消費していたのでこれもかなり影響があったと思われます。また我が家は酒をよく飲むのですが瓶だとコスパが悪いのでパック入りの酒をよく買っています。これらも可燃ごみにしなくて済むようになりました。

  • 雑がみの徹底分別

ちょっとめんどくさいと思ってしまうような紙ごみもちまちま分別しました。旦那さんがとても協力してくれてありがたかった。

  • クッキングシートの代用にシルパンを使う

オーブンやトースターを多く使う料理が多かったのでクッキングシートの消費はかなり激しかったのですが、シルパンを使うようになってからは出番がすっかりなくなりました。

  • 調味料はできるだけ手作りに

味噌、焼き肉のタレ、ポン酢、ドレッシングなどの容器は洗っても汚れやにおいがとれないことが多く、水を多く消費して洗うのも嫌だったのでそれらは可燃ごみにすることがありましたが、手作りすることでそれらの可燃ごみが減りました。

  • 片付けをしても不要品がでなかった

2020年は整理整頓をしても以前のように多くの不要品やごみが出ませんでした(買い取り不可になった服はみな可燃ごみにしています)。2019年にある程度手放し、2020年は必要な物だけある状態をキープできたようです。

可燃ごみ以外のごみ

雑がみ:3573グラム

瓶ごみ:24476グラム

缶:692グラム

ペットボトル:185グラム

2020年から上記の4品目の計量も始めました。
大容量ペットボトルに入ったウイスキーやワインを数本買っているのですが、全て防災用に洗って保管してあります。

ペットボトルの空容器

給水タンクとして度々活躍しています。

2021年の目標は

2020年の結果をキープ!です。

我が家の場合、これ以上減らすのはかなり大変だと思うので、どこかに隙があれば攻めていくぐらいで頑張りたい。更に2021年は雑がみや瓶缶ペットボトルごみに続いて、不燃ごみや粗大ごみなどがあれば記録していきます。

船橋市もそのうちにプラスチックごみの分別回収が始まるかもしれません。情報収集もしっかりしていきたいと思います。

2021年も頑張ろう。

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:2019年ごみ減量チャレンジまとめ、1年間で出た可燃ごみの量を計算してみた。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#59】水分過多になってしまったコンポスト、久しぶりに生ごみをごみ箱に捨てています。

かわさんどっとわーく:エコなお味噌!おから・豆乳・塩・糀で「おから味噌」作ってみた。

かわさんどっとわーく:アルミ付き紙容器をリサイクルに出してみる、「テトラパックリサイクル便」を使ってみた。

おすすめ本

ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし

13歳からの環境問題

HONEY (ハニー) 2021年1月号 Vol.30 [雑誌] HONEY(ハニー)

タイトルとURLをコピーしました