賑わうリボベジと重曹水で床掃除【ごみ減量チャレンジ#120】

2021/3/14~3/20ご減量チャレンジごみ減量チャレンジ

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

ごみ減量チャレンジ、先先週の可燃ごみ計量結果発表!

2021/3/14~3/20ごみ袋

3/14~3/20の7日分で845グラム、1日あたり約121ラム(前回:約113ラム)

缶ごみ:90グラム ペットボトルごみ:なし 瓶ごみ:1300グラム

今回の主なごみは、
堅焼きそばの袋やトレー(3食分)、酒パックのフィルム、緩衝材、プルーンの袋。インスタントラーメンの袋、酒パックの上部分、クッキーの紙の仕切り、豆腐パック、刺身のラップ、チョコレートの包み紙、昆布の袋、コーヒー豆の袋、餃子の袋とトレー、もやしのふくろ、焼きそばの袋と調味料の袋、雑がみに出せない紙ごみ、豆乳のキャップ、排水溝のごみ、掃除機のごみ、使い捨てウエス(複数枚)、薬の包装、ティッシュ(複数枚)、など。

キッチンのごみ箱以外では、
お風呂の排水溝のごみ、歯ブラシ、糸ようじ、使い捨てウエス(複数枚)ティッシュ(複数枚)、など。

プランターにわさわさ育つリボベジ小松菜

リボベジだけで賑わっている我が家のプランター。リボベジ小松菜がワサワサしていて良い。

リボベジ小ネギとリボベジ小松菜

植えてからしばらくの間、茶色いままで枯れてしまったかと思っていた細いねぎも、放置してたらまた青々と育ってきました。強いね。

リボベジ長ネギ リボベジ長ネギと小ネギと小松菜の寄せ植え

その他のねぎも暖かくなってぐんぐん伸びています。味噌汁の具が寂しいときの救世主。

最近はまた寒天おやつをよく作ってます。見切り品になっているジュースを見つけたらラッキー。市販のお菓子に比べればごみも少ないし、お腹にも良いし、腹持ちも良いし、低カロリーでおいしいしで、最強おやつ。

掃除を減らして健康になる始末の習慣、本の表紙

先日借りたこちらの本。

重曹水で床を拭いている様子

キッチンの床は重曹水で拭くと良いと書いてあったので、初めて重曹水で床を水拭きしてみました。日々の拭き掃除はただの水拭きだったのですが、毎日拭いているというのに重曹水で拭いたら雑巾が茶色くなりました。悲鳴。

ただの水拭きより重曹水で拭いた方が、拭きあがりがキュッとしていて気持ちがいいです。冷蔵庫の扉や食器棚の扉なども重曹水が良いとのことで(手垢や油分がよく落ちるとのこと)、これ1本でキッチンはピカピカになります。改めてすごいわ、重曹水。お試しあれ。

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:捨てちゃう前に再利用!「卵の殻」活用アイデア5選。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#85】手作り炭酸水が活躍している2020年夏。

かわさんどっとわーく:ゼロウェイスト&ミニマリスト生活!キッチンでできること総まとめ。

おすすめ本

かんたん! きれい! 失敗しらず! 育てて楽しむ手のひら園芸

かわいい寒天スイーツ

BOOK GUIDE ゴミと暮らしの戦後50年史

タイトルとURLをコピーしました