手作り「洗濯マグちゃん」を使ってみた感想、テキトーに使うと効果がないかも。

かわさんどっとわーく:【追記あり】口コミで人気の「洗濯マグちゃん」を作ってみた。

 

「洗濯マグちゃん」を作ったのは10月3日、そこから2日に1回使ってきました。

10月10日マグネシウム粒

10月10日

11月9日マグネシウム粒

11月9日

12月22日マグネシウム粒

12月22日

使っていると黒くなるとネットで見たのですが、我が家のはまだ黒くなったことがありません。数個だけ実験用にクエン酸漬けにはしましたが、それ以外は一度もクエン酸に触れさせていません。

かわさんどっとわーく:「洗濯マグちゃん」を作るのに買ったマグネシウム粒を水に入れてみた。

マグネシウム粒大きさ比較

左:使用済み 右:未使用

左が10月から使い続けた粒で、右はまだ未使用の粒です。使い続けた粒は少し小さくなったような、そして表面がツルリとしています。

干してるマグちゃん

使ったあとは、こんな感じで干しています。

マグちゃんの袋

粒を入れる袋をいろいろ試した結果、同じ洗濯ネットを重ねて使うことに落ち着きました(袋からの飛び出し防止のために2重にしています)。古布で粒を入れる袋を作ってみたりしたのですが、乾きにくい、袋の中で粒が動きにくそうという理由からやめました。

マイクロプラスチックが増える原因の洗濯ネットですが、フリースなどの化学繊維の服を洗ってる時点でもう手遅れすぎますね。だからって使って良いのかと悩みましたが、他に代替案が見つかりませんでした。

使い方ですが、洗濯時間を必ず20分にしています。それ以下にすると効果が感じられませんでした。水量は我が家の洗濯機は水位「低・中・高」と選べるのでそれで実験したところ、水位「中」で洗濯時間20分がベストでした。
洗剤は最初はなんだか心配で少量入れていましたが、タオル以外を洗剤なしで洗っているうちにタオルも大丈夫なのでは?とタオルも洗剤なしで洗濯したところ、使用感は問題ありませんでした。ただ寒い時期になって冬の独特な空気のにおいが気になっており、最近はまた少量だけ入れて使っています。暖かくなったらまた洗剤は止めたいと思います。

大量の水と大量のマグちゃんと長時間洗濯が最大限に効果を発揮できるんだと思いますが、それだと水も電気も時間も使いすぎです。なので全てが良い状態のギリギリを狙ったところの水位「中」洗濯時間20分でした。洗濯物の量や使ってる洗濯機によって使用感は違うと思うので、効果が感じられないと思っている方はぜひ細かく実験してみると、ベストな使い方が見つけられると思います。めんどくさい作業ですが。