お肉を使わないレシピのレパートリーを増やしたい!【ごみ減量チャレンジ#141】

お肉を使わないレシピのレパートリーを増やしたい!【ごみ減量チャレンジ#141】ごみ減量チャレンジ

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

ごみ減量チャレンジ、先週の可燃ごみ計量結果発表!

2021年8月8日~8月14日の可燃ごみ

2021/8/8~8/14ごみ袋

8/8~8/14の7日分で775グラム、1日あたり約141ラム(前回:約140ラム)

缶ごみ:50グラム ペットボトルごみ:なし 瓶ごみ:1250グラム

今回の主なごみ

そうめんの袋、アイスの紙容器、ドライプルーンの袋、ナスの袋、ピーマンの袋、油揚げの袋、厚揚げの袋、キムチの容器、プリンの容器、マヨネーズの容器、豆腐パックと蓋、チーズの袋、冷やし中華の麺とタレの包装、パンの袋、魚の包装ラップ、マッシュルームの容器とラップ、カボチャのラップ、冷凍ベリーの袋、焼きそばの麺と調味料の包装、レトルトのパウチ、塩昆布の袋、レシート(複数枚)、雑がみに出せない紙ごみ、豆乳のキャップ、排水溝のごみ、掃除機のごみ、薬の包装、ティッシュ(複数枚)、など。

キッチンのごみ箱以外では、
お風呂の排水溝のごみ、糸ようじ、使い捨てウエス(複数枚)、ティッシュ(複数枚)、など。

先週のごみ振り返り

大豆食品の包装ごみが増えています。以前に容器持参チャレンジで行った豆腐屋に買いに行けば違うのでしょうけど、船橋市のコロナウイルス感染者の多さに容器持参チャレンジも控えて生活しています。買い物もなるべく近場でさっと済ませてさっと帰れる距離のスーパーを利用。

なので容器持参チャレンジは7月中旬にチャレンジした角上魚類さんを最後にしばらくお休みします。角上魚類さんでの様子は近々アップする予定です。

最近新しいスーパーが近所にオープンし、イオンやヨーカドーに飽きていた我が家はそちらのスーパーに行くことが増えました。地元産野菜コーナーがあるのですが、みんな袋に包まれて売っているので野菜も包装されているのを買いがちになっています。感染対策を思うと良いのでしょうけど、このままだと地味に可燃ごみが増えていってしまいそうです。気をつけねば。

新しいスーパーのリサイクル回収ボックスもマイマップに追加したので、船橋市在住の方はぜひご利用いただければと思います。

かわさんどっとわーく:できることからコツコツと!船橋駅周辺のリサイクル回収ボックスをご紹介!

先週の我が家

肉を減らしたい(魚可)我が家ごはん

昼夜を記録していますが、写真に残ってないのは肉を食べたときです。

外食は決してしておりません(最後に行ったのは3月に緊急事態宣言が解除された次の日だった気がする)。
怖くて行けないわ。

日曜日

うなぎのタレを作り、薄切りしたナスを蒸して、

皿に盛ったナスの蒲焼き丼

軽くナスを焼いて、タレをかけて、玄米にのせたら蒲焼き丼。
このタレだけでごはんいける!と旦那さんはニコニコしていました。

見切り品の鮭と、

三角に切った油揚げにうなぎのタレをかけてトースターで焼いたもの

残ったうなぎのタレをかけて焼いた油揚げと玄米。油揚げのうなぎのタレ焼きはつまみにおかずに最高の味でした。

月曜日

皿に盛った冷やし中華

キュウリ・青じそ・ミニトマト・ゆで卵・白ごまで冷やし中華。
青じそとミニトマトは家庭菜園から収穫したもの。

ピーマン(ヘタも種も食べる)とナスの蒸し煮と、

ダイニングテーブルに並べた、ガラス容器に入ったキャベツの芯とナスとピーマン蒸し煮と冷や奴

キャベツの芯(今回はワカメご飯の素で和えました)と冷や奴、それに玄米。

火曜日

目玉焼きと千切りキャベツ、昨日の残りのピーマンとナスの蒸し煮と玄米。

肉なしチンジャオロースの材料、油揚げ、ピーマン、オイスターソース、醤油、こしょう

油揚げとピーマンで、

テーブルに並んだ、肉なしチンジャオロース、玄米、冷や奴、キュウリと青じその味噌和え

肉なしチンジャオロース風と冷や奴、キュウリと青じその味噌和えに玄米。

水曜日

皿に盛ったおにぎりとキュウリと青じその味噌和え

玄米にワカメご飯の素でおにぎりと、キュウリと青じその味噌和え。

298円のぶりアラ

ブリのアラで、

皿に盛った大根なしのぶり大根

大根のないぶり大根。アラだったけど食べるところ多くて満足。

皿で落とし蓋をしている様子

落とし蓋はアルミホイルやクッキングシートではなく皿を使うとごみゼロ。

木曜日

野菜カレーの材料、カレーの壺、玉ねぢ、マッシュルーム、ナス、豆乳

ナス・マッシュルーム・玉ねぎ・豆乳・カレーの壺で野菜カレー。

皿に盛った野菜カレーとかぼちゃサラダ

付け合わせにかぼちゃサラダ(ドライプルーンと豆乳マヨで味付け)。

わけありのナスだったけど、何がわけありが謎でした。

皿に盛った野菜カレーに目玉焼きをのせたところ

カレーの残りが少なかったので、夜は目玉焼き追加。

土曜日

皿にもったナスの蒸し煮、七味がかかっている

最近作ったもので何がおいしかったかと聞いたら、ナスの蒸し煮だったそう。ノンオイルで作れて洗い物も楽なので気に入っているおかずです。これに玄米とぬか漬けでもりもり食べます。
しかしこの味付けに使っている味噌は大幅に賞味期限が切れています。今のところお腹には問題ありません。

ガラス容器に入ったキャベツの芯の味噌和え

今週2度目のキャベツの芯は酒で蒸して、味付けは味噌・ごま油・七味で。

厚揚げとタルタルソースで厚揚げ南蛮。

メウノータの野菜料理、味付けレッスンという本の表紙

厚揚げ南蛮はこちらのレシピ本を参考に作りました。高野豆腐を揚げるレシピでしたが厚揚げで代用。タルタルソースは味付けだけ参考にしました。

お酒とおやつ

紅茶寒天

グラスに盛った紅茶寒天

豆乳寒天

マグカップに入った豆乳寒天、赤いベリーがたくさん入っている

ラズベリーを入れたことでビジュアルが最高に悪い。しかしうまかった。

大量の焼きかまをチーズ煎餅にリメイク

大袋に入った焼きかまと、トースターで焼いたチーズ煎餅

おつまみ買っても良いけど個包装はやめてねとお願いしたところ買ってきた、300グラムも入った焼きかま。さすがに飽きたのでチーズ煎餅にリメイク。

叩き売りされていた瓶ビール

コロナビールとグラス

近所のディスカウントストアで激安で買いました。え、コロナだからダメなの?

見切り品の芋焼酎

河内屋で見切り品になっていた芋焼酎。芋は濃いのが好きなのでおいしかった。

河内屋では度々酒の見切り品コーナーやお値下げPOPが出現します。いつも喜んで購入してます。いったい何が見切りなのかが謎です。

先週のごみネタ

固形石けんに慣れてきた

シンク横にある石けん、セルローススポンジ、麻たわし、たわし、卵の殻

キッチンで固形石けんを使うのに慣れきました。
最初は『シャボン玉台所用せっけん固形タイプ』を使い、次は『白雪の詩』にしてみました。どちらも近所で買えるので使っている感じ。個人的には白雪の詩の方がシャボン玉石けんより溶けにくくしっかりしてて良い。

空き瓶に入っている切った石けん

白雪の詩は大きいので半分に切って使っています。残りは瓶に入れてシンク下に保存。

固形石けんに王冠が刺さっている様子

石けんの裏に王冠を刺せば石けん置きいらず。

使いかけのキャベツの保存にラップも蜜蝋ラップもいらない

芯と取った半切りキャベツに外側の葉をかぶせるところ

何度も紹介していますが、使いかけのキャベツや半切りキャベツは外側の固い葉で、

半切りキャベツに外側の葉をかぶせたところ

切り口を包めば、数日なら乾燥せず保存できます。

ボウルに入れて、野菜室にしまった様子

あとはボウルに入れて布巾でも掛けておく。

こんな記事もあります

かわさんどっとわーく:家にあるもので!石けん置き・石けんホルダーのアイデア3選【追記あり】。

かわさんどっとわーく:捨てちゃう前に再利用!「卵の殻」活用アイデア5選。

かわさんどっとわーく:ゼロウェイスト&ミニマリスト生活!キッチンでできること総まとめ。

おすすめ本

無国籍ヴィーガン食堂メウノータの野菜料理「味つけ」レッスン: おいしさが決まる!つくりおきソース×展開レシピ便利帖

無国籍ヴィーガン食堂「メウノータ」の 野菜がおいしい! ベジつまみ

味が決まる! レシピがいらない中火で8分蒸し

タイトルとURLをコピーしました