制服化された普段着と古着が活躍するお出かけ着!ミニマリストに憧れる専業主婦のクローゼット【2021年秋】

制服化された普段着と古着が活躍するお出かけ着!ミニマリストに憧れる専業主婦のクローゼット【2021年秋】わたしの部屋

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

秋になりました。
10月に一瞬寒さが到来しましたが、その後に11月とは思えない暖かさが続いて衣替えをするタイミングを失っていた。

タイトルに古着が活躍するお出かけ着!とありますが、このコロナ禍でお出かけらしいお出かけもなく(観光地は賑わっているようですが)、お出かけと言えば電車で通院する病院ぐらい。悲しみ。

2021年秋のクローゼット

寒々しい色ばかり。

内訳はこんな感じ。

秋冬はワンピースが活躍します。

お出かけ着(電車に乗って出かけたりするとき用)

  • ワンピース3枚
  • 長袖トップス2枚
  • パンツ2本(デニムとチノパン)

ワンピースとブーツの組み合わせが好きで、秋冬はワンピースを好んで着ています。

3枚あるワンピース、この2枚は古着。

こちらはチチカカでセールだったワンピース。

長袖トップも1枚は古着、

もう1枚は2017年に買ったユニクロのトップス。袖を折れば七分丈としても着られる使えるやつです。

普段着(部屋着兼近所を出歩くとき用)

  • ニット2枚
  • 長袖トップス3枚
  • パンツ2本(スキニーとデニム)

制服化されている普段着、パンツ2本と同じグレーの綿製セーター3枚をグルグル着回しています。
洗い替えが間に合わないときは春物やお出かけ用を着てしのぐ。

5キロほど痩せたのでウエストゆるゆるなんですが、また元に戻るかもしれないと思い買い替えせず。外に出かけるときだけベルトしてます。

デニムだとこんな感じ。

かわさんどっとわーく:ミニマリストに憧れる主婦の2020年秋冬のクローゼット。

去年の冬も同じ格好しとる。きっと来年も同じ。

スキニーだとこんな感じ。
寒々しい足下ですがスキニーの下に綿のインナーを着ているので暖かいです。冬はレッグウォーマーを装着します。

寒い日はウールのニットを羽織る。ニットは洗い替えと2枚あり、どちらも古着です。

かわさんどっとわーく:新春セールは古着屋へ!2020年もリサイクルショップを積極的に利用したい。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#113】冬の防寒には着古されたウールが良い。

古着のニットを買ったときの様子はこちら。

上着

  • ジャケット1枚
  • 羽織1枚

パジャマ

  • 秋冬物パジャマ2セット

ユニクロのスエットを色違いで愛用、これももう長いこと着てます。下には綿のインナーを着て寝る。

秋冬のパジャマは足首にゴムが入っててほしいタイプ。布団の中でめくり上がらないから暖かい。

秋服を数えてみる(パジャマ以外)

  • ジャケット2枚
  • ニット2枚
  • ワンピース3枚
  • パンツ4本
  • 長袖トップス5枚

全部で16枚でした。

去年の秋のクローゼットの様子

かわさんどっとわーく:ミニマリストに憧れる主婦の2020年秋冬のクローゼット。

去年と今年の違いはトップス1枚に落ちないシミができてしまったので処分。ジャケットも1枚買い取りに出しました。

最近のクローゼットの様子

床に物を置かないクローゼットは維持できています

秋冬のインナーや靴下を出したので、吊り下げ収納に使っている袋が丸くなってしまった。

天袋の様子

こちらも変わらず。

カーディガンとハイネックのトップスを古着でゲットしたい

古着屋が秋物に替わってからチェックをしているんですが、なかなか気に入った商品に出会えません。急ぎで欲しいわけではないので、ゆっくり探したいと思います。

こんな記事もあります

かわさんどっとわーく:古着と風呂敷と炭で環境に優しいクローゼットを目指したい。

かわさんどっとわーく:暮らしを見直すときかも!続!おすすめ本まとめ【暮らし系】

かわさんどっとわーく:おすすめ本まとめ【暮らし系】

おすすめ本

ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし

ごみ収集とまちづくり 清掃の現場から考える地方自治 (朝日選書)

WE HAVE A DREAM 201カ国202人の夢×SDGs

タイトルとURLをコピーしました