【ごみ減量チャレンジ2/21~2/27】e-Taxは紙書類が減っておすすめです。

計量時の写真をすっかり撮り忘れてしまいました。

2/21~2/28の7日分で1815グラム、1日あたり約259グラム(前回:371グラム)

缶ごみ:缶詰2缶 ペットボトルごみ:1本 瓶ごみ:一升瓶1本

前回のごみ袋の主な中身です。
緑茶の袋、黒豆の袋、掃除に使った古布、ラップ、ペットボトルのラベル、豆腐の容器(3パック)、レトルト調味料のパック(2パック)、クッキングシート、チョコレートの箱、厚揚げの袋、お菓子の袋(複数)、瓶のラベル、薬のシート、揚げ物を作るときに床に敷いたチラシ、納豆の容器(3パック)、塗り薬の容器、トイレットペーパーの袋、パスタの袋、コーヒー豆の袋、コーンスープの袋、生ごみ(7日分)、糸ようじ、アルコールティッシュ、ティッシュ、排水溝のごみ、コンタクト、コンタクトレンズ容器の蓋、歯磨き粉の容器、使い捨ての衛生用品。

今月から1ヶ月また仕事が始まるので、コンタクトレンズやら食料品の容器などのごみが増えそうな気がします。そしてまたお弁当生活、といってもおにぎり1個だけ持って行くだけですが、飽きないように具やらふりかけなどをいろいろ揃えてしまうのが、またごみが増える原因です。ずっと塩むすびだとどうしても飽きてくる。

パソコンと書類とカードリーダー

昨日やっと確定申告を済ませました。去年は入院と手術があったために医療費控除できるかもしれんと思い領収書を保管しておいたのですが、医療保険を使用したので微妙に足りない結果に。その瞬間ただのごみになった大量の領収書。申告するならしばらく保管が必要ですが、しないならごみ。ネット上で見られるようになると楽なんだけどなぁ。せっかくの電子データをわざわざ紙に印刷する必要はない。

昔は紙媒体で申告していたので、

ネットで申告書作成→申告書をコンビニでコピー(プリンターがないので)→源泉徴収票や控除書類のコピー(自分の控え分)→書類をクリアファイルに入れる→クリアファイルに入れた書類を封筒に入れる→ポスト投函or持参する

でした。でもe-Taxで申告するようになってからは、

ネットで申告書作成→電子データで送る

これで終了です。マイナンバーカードを作ったりなど最初は準備がめんどうですが、めんどう最初だけ。それ以降は紙媒体では提出が必要だった添付書類は省略できるし、申告書を紙に印刷したりクリアファイルや封筒を準備する必要がなくなり、かなりの負担減です。

ただパソコンを使うのに抵抗感がある方(カードリーダーの準備やインストール作業などがあります)はデメリットが多いように感じるかもしれません。
わたしが毎度デメリットだと感じるのはブラウザがIEしか使えないところ。普段利用しないので、あーそうだったと毎度なっています。IEはもう使わないでっていう流れなのになぜなんだ。

おすすめ本

ぼくはお金を使わずに生きることにした

世界からバナナがなくなるまえに: 食糧危機に立ち向かう科学者たち

レシピがいらない! アフロえみ子の四季の食卓

 

Instagram