【ごみ減量チャレンジ3/31~4/6】我が家にプリンター導入と使い捨て洋服カバーを卒業しました。

3/31~4/6ごみ袋

3/31~4/6の7日分で3240グラム、1日あたり約463グラム(前回:431グラム

缶ごみ:なし ペットボトルごみ:なし 瓶ごみ:なし

整理整頓がひと段落しました、今週はなんと2袋。でもそのわりに軽いのはほぼビニール袋と発泡スチロールで、買ったプリンターの箱に入っていたものです。

旦那さんの仕事場が自宅になりました。今までは印刷したいものがあるときはコンビニのコピー機で印刷していましたが、これからは頻度が増えるだろうということで購入したようです。そのプリンターの箱に入っていたビニール袋の量と大きさときたら!ごみ箱いっぱいになっちゃった…と言われ見てみたら本当にいすごい量で、どう入ってたの!?あの箱に!?状態でした。しかも今後はインクとか紙ごみが出そうな予感です。インク関連は回収とかやってそうなのでこれからチェックしたいと思います。

導入された物と同時に今回は卒業した物があります、それは使い捨てのビニールの洋服カバーです。1袋50枚入りでティッシュのように取り出せる商品でした。結婚してから使うようになり、今年で結婚11年目で今まで2回購入しました。もったいない精神があったので頻繁に取り替えなかった為に1袋で長いこと持ちました。2袋目がまだ残っていましたがもう使わないと決め、残りは母に譲りました。

さて、その洋服カバーの代替品をどうしようかと悩んだところ、スーツを着なくなった旦那さんのクローゼットを整理してた所で思いつきました。着なくなったYシャツで代用できるんじゃないかと。

洋服カバーの代替品にされたYシャツ

さっそくやってみた。

中に洋服を入れられてパンパンのYシャツ

横幅が限られるので多くは包めませんが、ホコリはカバーできてるのでは!?襟を立てると首回りもカバーできてる感じです。

代替品にされたYシャツの全体

さすがに下の方まではカバーできませんが、個人的には満足です。気になるところといえば袖部分がちょっと邪魔くさいところぐらいでしょうか。切って縫ってしまえばいいんだろうけど、裁縫か…と尻込みしてます。糸も使いきってしまって買わないと無いしなぁ。

捨てられる使い捨ての洋服カバー

今回捨てることになった使用済みの洋服カバー、これがまたごみ袋の中で嵩張りました。

着なくなったパジャマを衣装ケース代わりに使ったり、

かわさんどっとわーく:割れた衣装ケースの代わりに、着なくなったパジャマで服を包む。

Yシャツを洋服カバーに使ったりと貧乏感丸出しで見た目もよろしくないですが、もういいんだこれで。そういう物にお金を使うのをもう止めたい。

おすすめ本

「脱使い捨て」でいこう! ; 世界で、日本で、始まっている社会のしくみづくり

「エコ罪びと」の告白

Instagram