【ごみ減量チャレンジ#68】水耕栽培バジル、2度目の大量収穫!

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

ごみ減量チャレンジ、先週の可燃ごみ計量結果発表!

2020/2/23~2/29ごみ袋

2/23~2/29の7日分で734グラム、1日あたり約105ラム(前回:約124グラム)

缶ごみ:3グラム ペットボトルごみ:なし 瓶ごみ:1630グラム 雑がみ:523グラム

今回の主なごみは、
薬の包装、緩衝材つき封筒、新聞紙、人参の袋、インスタントラーメンの袋、玉ねぎの袋、パンの袋、鰹節の袋、お菓子の袋、穴の開いたビニール、お茶っ葉の袋、ティッシュ(複数枚)、排水溝のごみ、掃除機のごみ、使い捨てウエス(複数枚)、など。

瓶ごみはワインの瓶2本、ソースの瓶1本、日本酒の瓶1本。
雑がみは年末に出して以来で約2ヶ月分。

キッチンのごみ箱以外では、
お風呂の排水溝のごみ、糸ようじ、使い捨てウエス(複数枚)、アルコールティッシュ(複数枚)、コンタクトレンズ、など。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kawasan(@kawasan_y)がシェアした投稿

先日刈り取った水耕栽培のバジル。

瓶に入った乾燥バジル

また乾燥バジルにしました。
今年初めて年越しした水耕栽培バジル、さすがに色が薄いですが香りはけっこうあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kawasan(@kawasan_y)がシェアした投稿

しかもこのバジル、昨年の11月にかなり大胆に刈り取っているんですが、また再生してたくさん葉をつけてくれたすごいヤツ。2度目の再生はあるのか見守ってます。

去年作った乾燥バジルがまだ1瓶残っているので、しばらくはバジルに困りません。定番のトマトソースやピザ以外にも、スープに一振りすると味がぐっと良くなるので我が家ではかかせない存在です。

 

さて、そろそろ今年の家庭菜園の計画と準備もしたいところ。今年は唐辛子やるぞー!

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:キッチンのごみ減量に一役!「土に還す」作戦で大活躍のコンポスト。

かわさんどっとわーく:誰かの役に立つ!捨てる前に考えたい「物品寄付」について調べてみた。

かわさんどっとわーく:【ごみ減量チャレンジ#56】我が家の冷凍庫と冷蔵庫では空き瓶が大活躍しています。

Instagram