【ごみ減量チャレンジ5/26~6/1】プラスチックフリーなココア缶とリサイクルショップでお買い物。

5/26~6/1ごみ袋

5/26~6/1の7日分で2112グラム、1日あたり約302グラム(前回:160グラム)

缶ごみ:瓶の蓋1個 ペットボトルごみ:1本 瓶ごみ:なし

今週は重かった。原因は新しく買ったキーボードの包装ごみ。びっくりするぐらい厳重に包まれており、プラスチックのキーボードをさらにプラスチックの板2枚で保護されていました。旦那さんよ、いったいキーボード何個買えば気が済むんだい。

その他の主なごみは、そばの袋、お菓子の袋(複数)、緩衝材、ラップ、プラ容器、もやしの袋、冷凍食品の袋、揚げ物のときに床に敷いたチラシ、コーヒー豆の袋、豆腐の容器と蓋(複数)、レターパック、レトルト調味料の袋(複数)、アルコールティッシュ、ティッシュ、不織布のバッグ、糸ようじ、掃除に使った古布、など。

先週は久しぶりに船橋競馬場駅近くのセカンドストリートに行き、中古品をいつくか購入してきました。
七分袖のシャツ(300円)、冷凍・電子レンジ・オーブン可の蓋付き容器(2個700円)、シリコン型(100円)、醤油差し(150円)と欲しかった物が全て買えました。
シリコン型はトイレ洗浄タブレットを作るために購入、シャツは仕事用に、醤油差しはずっと使ってみたいと思っていてガラス製で150円とかお買い得すぎです。良い買い物ができました!

かわさんどっとわーく:重曹とクエン酸と水で作れる、シュワシュワ発泡するトイレ洗浄タブレットを作ってみた。

最近買ったものでテンションが上がったプラスチックフリーな商品。

バンホーテンのココア!

蓋をとめておくシールやプラスチック包装も無く、アルミの内蓋を缶切りで開けるスタイル。いつぞやに買ったココアの包装とは大違いだわ。

かわさんどっとわーく:過剰包装では?開けて「は?」ってなった話。

値段は500グラムで1200円。甘さが自分で調節できるところも気に入ってます。

 

今年はごみ問題がよくニュースになりますね。脱プラ商品(ステンレスストローや蜜蝋ラップなど)をただ使いたがっているだけの雰囲気があるような気がして、流行にしてほしくないなぁと思う今日この頃です。

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:【追記あり】できることからコツコツと!船橋駅周辺のリサイクル回収ボックスをご紹介!

かわさんどっとわーく:「ゼロ・ウェイスト・ホーム」を読んでから古着を買うように、船橋で古着が買える店をご紹介!

おすすめ本

はじめてのエシカル――人、自然、未来にやさしい暮らしかた

散乱ペットボトルのツケは誰が払うのか―デポジット制度の実現をめざして

 

チョコレートの真実 [DIPシリーズ]

Instagram