脱プラとゼロウェイストを叶える今年買ってよかったもの【2019】。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年もあと少し。今年の10月で「ごみ減量チャレンジ」は1年を迎え、そこからますますごみ減量に勤しんだ1年でした。またプラスチックごみ問題も気にするようになり、ごみ減量がルーティンになってきた今、「脱プラスチック」という新しいことに取り組めた年でもありました。

そんな2019年、これは買って正解だったと思ったものをご紹介。

ステンレスの湯おけ(洗面器)

ステンレスの湯おけ

浴室の写真

以前は上の写真の赤丸で囲ってあるダイソーのプラスチック製の湯おけを使っていました。劣化や変色で度々買い替えていましたがそれも卒業しようと思い、引っかけていた穴の部分の劣化や黄ばみなどでみすぼらしくなったのを捨て、今回思いきってステンレス製を購入しました。

アルミ製や木製なども悩みましたが、傷などが付きにくくメンテナンスも必要なさそうなのでステンレスを選びました。プラスチックやアルミと比べると重いですが、使い慣れた今は気になりません。
きっと一生使えることでしょう。

風呂敷

買った風呂敷

チャックがちぎれてしまったら買い替えていたダイソーの布団収納袋や割れてしまったプラスチックケースの代用品として購入した風呂敷。

どれもヤフオクで購入。新品だと値段の張る綿の風呂敷ですが、中古ならお手頃価格で購入できます。いろんな用途に使えるので万能です。

ミントの苗

今年初めて買ったミントの苗、アップルミントとスペアミントの2種類を買いました。
大好きだった市販のテーバッグのミントティーを買わずに、取れたて新鮮なミントでおいしいミントティーを楽しめました。飲んだあとの葉はコンポストで処理すればごみゼロです。

凍らせたミントの葉

使い切れないときは洗って冷凍保存しておけば長く楽しめます。手作りアイスに入れて食べたり、緑茶に入れてもおいしいし、お酒にも合うので家飲みが多い方にもおすすめです。

ローズマリーの苗

買ったばかりのローズマリーの苗

お安くなっていたのを購入。

大きく生長したローズマリーの苗

大きい鉢に植え替えたら更に大きくなりました。

挿し木に挑戦して株を増やすことにも成功!一時は虫マンションになっていましたが今は元気です。

ハーブは必要な量をパッケージフリーで買いにくいもの。家で栽培していると必要なときに必要なだけ使える(もちろんパッケージフリー!)ので便利です。
料理やハーブチンキを作るときに使っています。

『女子エコ日記 366days おしゃれとエコって、両立するの?』

本の表紙

今年買った本の中でかなり気に入っている1冊。1日1エコを366日続けた女性のお話。
参考にもなるし、こんな視点もあるのかと勉強になった1冊です。『ゼロ・ウェイスト・ホーム』と同様、ごみ減量チャレンジの参考書的な存在。

 

この時期に溢れる「今年買って良かったもの」系の記事ですが、ちょっと偏りすぎた内容になってしまいました。まさかの苗が2つも入るって他にないのではと思う。

来年はアップデートしたい物がいくつかあるので、良い商品と出会えることを楽しみにしながら2020年を迎えたいと思います。

おすすめ商品

神子島製作所 洗面器 29cm 18-0 ステンレス 日本 ASV02029

女子エコ日記 366days おしゃれとエコって、両立するの?

カップが生分解する100%オーガニック栽培キット カップガーデン”ハーブ” (ジャーマンカモミール)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゼロウェイスト
フォロー
 
かわさんどっとわーく
タイトルとURLをコピーしました