スポンサーリンク
スポンサーリンク

手作り大豆ミート活用レシピ、肉なし豆腐ハンバーグを作る。

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

先日作った自家製大豆ミート。

かわさんどっとわーく:手作りで安い!無添加!大豆から大豆ミートを作ってみた。

前回はそれを使って『大豆ミート肉団子の酢豚風』を作りましたが、まだまだ冷凍保存して残っているので今回は豆腐ハンバーグを作ってみました。

自家製大豆ミートを使った豆腐ハンバーグの作り方

材料

  • 大豆ミート 適量
  • 豆腐 1丁
  • 玉ねぎ 半分
  • コショウ
  • 小麦粉

作り方

水切り中の豆腐

豆腐は水切りする。

ボウルに入った玉ねぎと大豆ミート

みじん切りにした玉ねぎと大豆ミートを耐熱ボウルに入れ、

電子レンジで温め中の様子

玉ねぎは軽くふにゃっとするぐらいまで、大豆ミートは解凍するまで電子レンジで温める。

玉ねぎと大豆ミートを混ぜた状態

玉ねぎと大豆ミートを混ぜる。

混ぜた玉ねぎと大豆ミートに豆腐を入れたところ

そこに水切りした豆腐を入れてよくほぐし、混ぜ合わせる。

使う紙袋入りの小麦粉

つなぎに小麦粉を適量入れる。

小麦粉も入れて混ぜ、コショウと塩をふったところ

小麦粉も入れてよく混ぜたら、塩、コショウも入れてさらに混ぜる。味付けはお好みで。

完成したタネ

タネはこれで完成です。

成形してバットに並べたところ

ハンバーグっぽく成形する。表面に米粉を少し。なくても良いかも。

成形するにつれて雑になる図。

フライパンに並べた豆腐ハンバーグ

油を引いたフライパンで焼きます。

焼き色がついた豆腐ハンバーグ

玉ねぎはすでに柔らかくなっているので表面に焼き色がついたらオッケー。

お皿にのった豆腐ハンバーグ2個

完成です。

ソースがのった豆腐ハンバーグ2個

ソースはお好みで。
我が家はケチャップとソースとコショウが定番です。

食べてみた感想

ふわっふわの豆腐ハンバーグになりました。最初は玉ねぎを入れずに作る予定でしたが入れて正解。
個人的にはつなぎとしてよく使われる卵やパン粉(我が家にパン粉は常備されてない)を使わずにできたのが良かったかなと。

具材をひじきなどに変えて焼かずに揚げたらがんもどきができそうです。レシピの幅が広がりますね。

 

まだ自家製大豆ミートは冷凍庫に残っているので、次回は肉なしキーマカレーに挑戦です。

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:丸ごと食べよう!野菜の捨てちゃう部分でもう1品!

かわさんどっとわーく:【追記あり】ローズマリービネガーが完成、今年の冬のうがいはこれで。

かわさんどっとわーく:生ごみがジャガイモに大変身!ジャガイモのリボベジ大成功記録。

おすすめ本

生きるための料理

1食100円「病気にならない」食事 (講談社 α新書)

さらば、食料廃棄 捨てない挑戦

スポンサーリンク
スポンサーリンク
作ってみた
フォロー
 
かわさんどっとわーく
タイトルとURLをコピーしました