手作り大豆ミート活用レシピ、肉なしキーマカレーを作る。

自家製大豆ミートのキーマカレー作ってみた

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

先日作った自家製大豆ミート。

かわさんどっとわーく:手作りで安い!無添加!大豆から大豆ミートを作ってみた。

前回と前々回と『大豆ミート肉団子の酢豚風』『肉なし豆腐ハンバーグ』を作りましたが、まだまだ冷凍保存して残っているので今回は肉なしキーマカレーを作ってみました。

自家製大豆ミートを使ったキーマカレーの作り方

材料

  • 大豆ミート
  • 野菜
  • バター(油ならなんでも)
  • カレー粉

作り方

鍋に入った凍った大豆ミート

冷凍しておいた大豆ミートは解凍する。

解凍にお鍋を使えば洗い物も減ります。半日ほど冷蔵に入れておきました。

解凍された大豆ミートと玉ねぎのみじん切り

玉ねぎはみじん切りにする。

野菜はお好きなものを入れてください。最近の我が家には玉ねぎとキャベツしかない。

鍋で炒めてる様子

鍋にバターを入れて、玉ねぎと大豆ミートを炒めます。

炒めたところに水を入れた様子、白くにごった

水を適量入れます。

豆乳っぽくなってしまったと思ったが豆乳だな、これは。大豆だもんね。

カレー粉を入れた様子

カレー粉を適量入れて完成です。

我が家は水分少なめが好み。

食べてみた感想

黒米ご飯にカレーがのっけた様子、白い皿

肉なしなので旦那さんにはちょっと物足りないかなと思いましたが、バターで炒めたおかげかそんなこともなかったようで、おいしい!おいしい!と食べてくれました。

ルーのアップ写真

肉を炒める必要がないので料理時間は短いし、コンロへの油はねはないしと最高です。
次回作るときは玉ねぎ以外の野菜も入れたいところ。

 

まだ自家製大豆ミートは冷凍庫に残っているので、次回はあんこ風にでもしてみようかと考え中です。

おすすめ記事

かわさんどっとわーく:手作り大豆ミート活用レシピ、肉なし豆腐ハンバーグを作る。

かわさんどっとわーく:【追記あり】米ぬかと廃油(ごま油)で肥料作り、油かすや廃油肥料について調べてみた。

かわさんどっとわーく:パッケージフリーでちょっとだけ使いたい!米粉(玄米粉)を手作りしてみた。

おすすめ本

粗食のすすめ レシピ集

モノの命とトコトン付き合う台所サバイバル (地球を汚さないシリーズ)

ききがたり ときをためる暮らし (文春文庫)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
作ってみた
フォロー
 
かわさんどっとわーく
タイトルとURLをコピーしました