粉類なし!見切り品バナナで!材料3つでオートミールパンケーキ。

材料3つでオートミールパンケーキ!まだ続く粉類代用品探し!作ってみた

ゼロウェイストとミニマリストを両立させたい主婦です。

オートミール・バナナ・卵の材料3つでオートミールパンケーキを作りました。
食物繊維が豊富で無糖&ほぼ無塩(全卵の塩分のみ)です!

粉類に圧迫される冷蔵庫や冷凍庫。
使い終わるまでずっと気になる賞味期限。
専用の粉を買えば買うほど出る包装ごみ。

こんなのもう嫌だー!となって始めた粉類の代用品探し。
毎日食べているオートミールや使い切りやすい野菜で代用できないか実験しています。

今回はホットケーキミックスや小麦粉を使わず、テレビでオートミール特集をしていたときに紹介されていたレシピを参考にしました。

かわさんどっとわーく:【粉もの編】お好み焼き粉・HM・小麦粉をオートミールで代用できるか試してみた。

上記の記事でもホットケーキミックスや小麦粉を使わずオートミールでパンケーキを作りましたが、それよりうまく作れたのでご紹介。

材料3つで作るオートミールパンケーキ

はじめに

今回はテレビで紹介されていた竹脇まりなさんのレシピを参考に作りました。

残念ながらテレビで紹介されたレシピは動画では紹介されていないようですが、

  • オートミール/30g
  • バナナ/50g
  • 卵/2個

放送では上記のようなレシピで紹介されていました。バナナの量が中途半端なので、今回紹介する作り方では1本丸ごと使って、オートミールを増やしました。

材料(ミニパンケーキ8枚分)

  • オートミール/60g
  • バナナ(ぜひ見切り品バナナで!)/1本
  • 卵/2個
  • 油/適量(フライパンがテフロン加工の場合は不要)

バナナ1本の可食部はだいたい90g~100gぐらいです。

わたしはバナナは買わないようにしていますが、旦那さんが最近見切り品バナナをよく買ってくるので1本使わせてもらいました。おかげでこのレシピを試せたのでうれしい。

作り方

材料を容器に入れて、

ブレンダーで撹拌させる。
(竹脇まりなさんのレシピではブレンダーを使わずに作っていました)

このときにオートミールも細かくなるので事前に粉砕する必要はありません。ただ多少ツブツブが残るので、それが嫌な場合はミルサーなどで粉にして使ってください。

オートミール粉の作り方は、

かわさんどっとわーく:【とろみ編】小麦粉・片栗粉をオートミールや野菜で代用できるか試してみた。

上記の記事の小麦粉(薄力粉)の代用品【オートミール】でホワイトソースの準備部分で紹介しています。
目次から飛べます。

フライパンに油をしき火をつけ、作った生地を流し入れます。
前回オートミールパンケーキを作ったとき柔らかくて裏返しにくかったので小さめで作りました。

我が家は鉄のフライパンなので油必須ですが、テフロン加工の場合は油なしでも焼けると思います。

フライパンを動かしてクルクルと生地が動くようになったらひっくり返します。動くのは焼けた証拠です。

両面焼けたら完成!

今回の材料でミニパンケーキが8枚焼けました。

いざ実食!

断面ショー。

ふんわりしっとりで、バナナの香りと甘さがとても良いです。バナナのパウンドケーキをもっとさっぱりさせたような味。オートミールの粒々食感がアクセントになってます。

翌日の朝ごはんにバターをのせて食べました。無塩バターですけど。

今回のオートミールパンケーキのカロリーと塩分

カロリー&塩分計算初心者の計算で1枚でだいたい、

  • カロリー:61.8kcal
  • 塩分:0.06g

です。

これならばおやつにも楽しめます。ほぼ無塩なので有塩バターのせても楽しめそうです。

バナナさえあれば前回作ったパンケーキより作りやすい

かわさんどっとわーく:【粉もの編】お好み焼き粉・HM・小麦粉をオートミールで代用できるか試してみた。

前回のオートミールパンケーキは豆乳・はちみつ・ベーキングパウダーも使っていましたが、材料が減ったことで作りやすくなり、はちみつ等を使わなくていい所も気に入っています。

バナナはもちろん見切り品バナナで!

こんな記事もあります

粉類代用品探しをまとめた記事です。

かわさんどっとわーく:【とろみ編】小麦粉・片栗粉をオートミールや野菜で代用できるか試してみた。

かわさんどっとわーく:【つなぎ編】パン粉・小麦粉・片栗粉をオートミールや野菜で代用できるか試してみた。

かわさんどっとわーく:【揚げもの編】唐揚げ粉・天ぷら粉・小麦粉・片栗粉をオートミールで代用できるか試してみた。

この粉類代用品探しのおかげで粉類は一切買わなくなりました。冷蔵庫もすっきしりして賞味期限も気にしなくて良いしストレスフリー!!!!

おすすめ本

フェアトレードのおかしな真実??僕は本当に良いビジネスを探す旅に出た

食糧と人類 飢餓を克服した大増産の文明史 (日経ビジネス人文庫)

世界のじゃがいも料理: 南米ペルーからヨーロッパ、アジアへ。郷土色あふれる100のレシピ

タイトルとURLをコピーしました