2019年ごみ減量チャレンジまとめ、1年間で出た可燃ごみの量を計算してみた。

2020年1月4日の計量で2019年分の可燃ごみの量が把握できたので(始まりと終わりが少し年をまたいでいますが)、2019年に市の可燃ごみ回収で出したごみの量を集計してみました。

2019年ごみ計量記録

日付 重さ(単位:グラム) 1日あたりの量
2018/12/30~2019/01/09 3485 317
2019/01/10~2019/01/16 3305 472
2019/01/17~2019/01/23 3850 550
2019/01/24~2019/01/30 2420 346
2019/01/31~2019/02/06 2251 322
2019/02/07~2019/02/13 1890 270
2019/02/14~2019/02/20 2600 371
2019/02/21~2019/02/27 1815 259
2019/02/28~2019/03/09 4642 464
2019/03/10~2019/03/16 4325 618
2019/03/17~2019/03/23 4905 701
2019/03/24~2019/03/30 3015 431
2019/03/31~2019/04/06 3240 463
2019/04/07~2019/04/13 690 99
2019/04/14~2019/04/20 2141 306
2019/04/21~2019/04/27 1395 199
2019/04/28~2019/05/04 1132 162
2019/05/05~2019/05/11 862 123
2019/05/12~2019/05/18 1112 159
2019/05/19~2019/05/25 1117 160
2019/05/26~2019/06/01 2202 315
2019/06/02~2019/06/08 731 104
2019/06/09~2019/06/15 953 136
2019/06/16~2019/06/22 753 108
2019/06/23~2019/07/13 3999 190
2019/07/14~2019/08/03 4800 229
2019/08/04~2019/08/10 1252 179
2019/08/11~2019/08/17 1155 165
2019/08/18~2019/08/24 575 82
2019/08/25~2019/08/31 856 122
2019/09/01~2019/09/07 650 93
2019/09/08~2019/09/14 1125 161
2019/09/15~2019/09/21 1508 215
2019/09/22~2019/09/28 735 105
2019/09/29~2019/10/05 630 90
2019/10/06~2019/10/16 1925 193
2019/10/17~2019/10/26 1075 108
2019/10/27~2019/11/02 1780 254
2019/11/03~2019/11/09 1365 195
2019/11/10~2019/11/16 1090 156
2019/11/17~2019/11/23 856 122
2019/11/24~2019/11/30 1105 158
2019/12/01~2019/12/07 830 119
2019/12/08~2019/12/14 955 136
2019/12/15~2019/12/21 595 85
2019/12/22~2019/12/28 805 115
2020/12/29~2020/01/04 1365 195

2019年可燃ごみ総量

市の回収に出した可燃ごみ総量は、

85862グラム(85.8キロ)

でした。

2019年1日あたりの平均量

計量した可燃ごみの総量を日数で割って、それを1日あたりの量として記録していました。
その平均量は、

232グラム

でした。

かわさんどっとわーく:【追記あり】【ごみ減量チャレンジ12/30~1/9】可燃ごみ1日量平均300グラム以下を目指したい。

昨年の目標にした平均300グラム以下は達成しました!

(2018年の10月から12月までの我が家の均は412グラム

 

 

我が家の結果は可燃ごみだけの場合ですが、参考までに各場所で発表されている1人1日当たりのごみ排出量についても。

 

  • 環境省発表による平成29年における日本の1人1日当たりのごみ排出量は920グラム
  • 船橋市全体では令和元年度の1人1日あたり家庭系ごみ排出量は547グラム(9月末時点)

 

「可燃ごみ85キロ」というのはインパクトが強すぎると言いますか、数字で具体的に知ってしまうと身にしみるといいますか、とにかく異常なことだと実感しました。ごみは可燃ごみ以外もあるし、外出先や旅先で出たごみを足すともっと増えます。

『ゼロ・ウェイスト・ホーム』の作者、ベア・ジョンソン家が1年間に出すごみの量は1リットルですよ。わたしがゼロウェイストなんて言葉を使うなんて超絶恥ずかしいことなんじゃないかと毎回毎回計量しながら思っていました。

そうやってふてくされて全部めんどくさくなってごみ減量をやめたくなったときはいつも、WEB連載「ゼロ・ウェイスト・ホームへの道」の「最終回 ゼロ・ウェイストのすすめ~まとめと展望」を読んで元気をもらっていました。

そうです、2020年もごみ減量チャレンジ、頑張ります。

飽き性のわたしが1年も続いたんだ、また1年きっと頑張れる。

おすすめ本

ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし

FRaU (フラウ) 2020年 1月号 [雑誌]

ど~する海洋プラスチック(改訂増補第2版 ― 令和に始まる「大仕事」G20でGO!!) (SHINZANSHA BOOKLET)

Instagram